info@toptionlab.com 0086-18209268326

薄膜蒸留

説明

薄膜蒸留


薄膜蒸留装置は、ワイプドフィルムエバポレーター、ショートパス蒸留、分子蒸留装置などとも呼ばれます。これは、熱伝達率が速いステンレス鋼材料で作られているため、抽出効率が1.4倍高いことを保証できます。


薄膜蒸留装置は、蒸発濃縮、脱溶媒、ストリッピング、反応、脱ガス、脱臭(ガス)味などに広く使用されています。

薄膜蒸留

薄膜蒸留装置アプリケーション


MDS-30薄膜蒸留装置の構造


薄膜蒸留装置の構造


1

覗き窓付きジャケット付き給餌器

2

自動連続供給用ギアポンプ

3

回転を駆動する磁気シーリングストリングモーター(メカニカルシーリングオプション)

4

内部凝縮器付きジャケット付き蒸発器

5

サイトグラスとコイルコールドトラップ

6

自動および連続収集用の収集ポンプ(留出液)

7

自動および連続収集用の収集ポンプ(残留物)

8

フルジャケット付きパイプ(供給および収集セクション)

9

制御盤

10

加熱および冷却サーキュレーターの正確な温度制御システム

11

高真空分子ポンプ(10Pa、1Pa、0.05Pa)


ステンレス鋼薄膜蒸留

薄膜蒸留装置

薄膜蒸留装置の設計

薄膜蒸留装置


薄膜蒸留装置の専門家がカスタマイズし 、Believe TOPTIONはあなたのトップオプション、ISO&CE認定の真空蒸留装置メーカーになり、無料の技術サポートを提供し、海外でのインストール/トレーニングサービスが利用可能です。 最低割引価格を取得するには、 info @ toptionlab.comにお問い合わせください。


薄膜蒸留工場

薄膜蒸留パッケージ

2019 USA expo薄膜蒸留

薄膜蒸留サプライヤー

薄膜蒸留は、高速蒸発、高効率の蒸留装置工場で、ステンレス鋼材料で作られています。

お問い合わせを送る